転職支援をしている総務人事歴12年の斉藤
40代前半でリストラされるも、実務経験を活かして再び総務職として再就職を果たす。転職歴が5回以上あり、転職エージェントから「 市場価値がない 」と突き放されたが、直接応募を中心に1年間で総務職4件を含む計8件もの内定を勝ち取る。 現在、自分自身の実体験を元に転職支援会社を立ち上げ、転職できない40代以降の中高年を支援している
転職支援をしている総務人事歴12年の斉藤の記事一覧
ライバルには知られたくない!40代の求人情報検索法は広く浅くが原則
40代に立ちはだかる最後の困難は内定が出ても転職に踏み切れないこと
面接で過剰な自己アピールをする40代は内定後に苦労する
実際のところ社外学習は40代の転職に有利なのかどうか調べてみた
終身雇用が崩壊した今40代はいかに考えて転職すべきか?
転職後90日でほとんどの40代が厳しい現実を目の当たりにし後悔する訳
40代は転職先で馴染む努力をしなければ再び離職するハメになるという話
自分に方向性がない40代は困難を乗り越えられず転職できはしない
転職すれば嫌なことが全て解消されると考える40代は悲劇を繰り返す
転職しても上手くいかない40代の典型的な行動パターンとその対策
40代が転職先に馴染めず早期退職した理由は不平不満を口にしたから
40代で年収を上げようと試みるも結局上手くいかなかったOLのケース
40代転職で希望年収を捨てきれずにに活動が長引く典型的なケースとは?
40代は職探しの際に重視される諸条件に優先順位を付けて行動すべし
転職回数が少ない40代は有利?企業が本当に注目するのはポータルスキル
40代の転職は最悪の事態を想定して早め早めに行動すること
40代転職における不採用理由はスペックの不足と超過と不条理型だけ