JACリクルートメント

圧倒的な案件の紹介を受けたいのなら断然オススメ
・マンツーマン制で求人紹介から内定後までサポート
・求人の紹介から面接、選考、合否判定までが早い
・40代に最も強い転職エージェント

「 求人案件の紹介は沢山あるけれど、選考落ちばかりで面接まで全然進むことができない 」なんて悩んでいませんか?期待だけ持たされて時間だけが過ぎていき、失業保険のリミットは刻一刻と迫ってくる恐怖。「 自分は世の中から必要とされていないのか? 」と絶望的なな気分になるのは当然のことです。

気付かないまま転職活動を続けると大変な結果に…

しかし、実はそういう場合、転職エージェント内部で選考落ちしてしまっているのが大きな原因です。転職エージェントのビジネスモデルから見ると致し方ないことなのですが、「 タイミングが悪いだけ 」と思い込みエージェント任せにするのは危険です。40代は「 他人任せ 」にして転職活動をすると長引いて失敗してしまうと何度もアドバイスしているのですが、「 他人任せ 」にして転職活動をする40代がいかに多いことか…

ここで失敗してしまう具体例を挙げておきますが

・転職エージェントに登録しっぱなし
・転職エージェントから条件が高い案件が来るのをただひたすらに待ち続ける
・キャリアコンサルタントとの意思疎通は、初回のコンサル時のみで、後は一切フォローしない

大手の転職エージェントは1人のコンサルタントが300人もの登録者を担当するケースも珍しくないと言われています。しかも、新しい求人案件が転職エージェントに舞い込むと、多くのコンサルタントは登録者リストの直近分から順にたぐり、候補者を探していくのです。登録から数週間、数か月と経ったあなたの順番が回ってくることはない…これが実情です。

PAK86_atamawokakaerudansei20131223_TP_V JACリクルートメント

40代の転職エージェント攻略!今すぐ始めよう!3つの対策

転職エージェントを攻略するうえで最も重要なことは、とにかく、あなたの存在が埋もれるていくことを阻止しなければなりません。その他に

・マンツーマンで内定までサポートしてもらえるエージェント
・求人案件の紹介から面接、選考までがスピーディなエージェント
・40代以降の中高年もサポート対象としているエージェント

なのかを見極める必要があります。

私が一押しするJACリクルートメントは、他転職エージェントの5倍以上の求人案件の紹介があり、紹介された案件は基本的に内部選考なしで、面接に進むことができました。また、求人案内から面接、選考結果の通知までの流れが約2週間いう短いサイクル行われるため短期間で転職先を見つけたい40代の中高年には最適です。

リクルート・コンサルタント制はJACリクルートメントだけ

これはJACリクルートメントでは外資系人材紹介会社で一般的なリクルートメント・コンサルタント制を採用しているのが大きな要因となっています。

リクルートメント・コンサルタント制とは、転職・転進を考えている転職者へのコンサルティングと、求人企業へのコンサルティングの双方を一人のコンサルタントが担当するスタイルです。転職希望者のキャリアや想いを、直接企業へアプローチでき、採用決定プロセスの早い外資系企業への転職支援もより確実にスピーディにおこなえるのです。

実際、私もJACリクルートメントには大変お世話になりました。JACリクルートメントは外資系企業に特化している印象を受けますが、40代が転職先としてターゲットにすべき中小企業にも非常に強いエージェントであると実感しました。

PAK86_atamawokakaerudansei20131223_TP_V JACリクルートメント

キャリアアドバイザーと良好な関係を築くことがキモ

さらに、転職エージェントから求人情報を大量に入手するためには、何よりもキャリアアドバイザーと良好な関係を築いておくことです。登録したら必ず直接会って名刺をもらってください。直接思いをぶつけてください。会ってくれたキャリアアドバイザーは、その日からもう顔なじみです。求人紹介の連絡がなくても1週間に一度はこちらから連絡を入れるのがキモです。

直接話したことがある登録者は印象が違うらしく、求人企業の希望とは少し異なる人物像でも案件が発生すれば「 あの人に挑戦してもらおう 」という気になります。

実際、40代からの求人案件が入ったら強力に後押ししてくれます。それまであまり気乗りのしない様子だったとしてもです。私は、キャリアアドバイザーに「 4月までに絶対内定を勝ち取りたい! 」との思いをぶつけ二人三脚で職務履歴書のブラシアップから面接対策まで行い、大阪にある中小企業から無事内定を貰うことに成功しています。

「 求人の紹介はあるのに面接に進めない 」という同じ苦労を重ねた転職者だったからこそ、私は40代の転職者にJACリクルートメントを一押しします。転職支援をしている斉藤でした。

PAK86_atamawokakaerudansei20131223_TP_V JACリクルートメント PAK86_atamawokakaerudansei20131223_TP_V JACリクルートメント PAK86_atamawokakaerudansei20131223_TP_V JACリクルートメント

スポンサードリンク


PAK86_atamawokakaerudansei20131223_TP_V JACリクルートメント
おすすめの記事